ZEROLED 次世代SMDライトで省エネ&CO2削減。地球温暖化に貢献します。

CO2排出を低減して、地球温暖化に貢献。

small logo


CO2排出量 LEDと蛍光灯を比較CO2排出量を軽減

電力を1kwh生産するのに、CO2が約 0.3813 kg排出されます。
その体積は、サッカーボール約 100 個の体積に相当し、 蛍光灯1本の
消費電力は約 49W 〜 55 W(各メーカー誤差あり)を 24 時間点灯した
場合で約1kwhです。
1 本を24時間点灯で、サッカーボール約 132 個分の体積に相当する
CO2を排出していることになりますLED 蛍光灯は省電力であること
から、CO2排出量を大幅に抑えます



電気代だって半分以下。地球に優しい省エネLED(SMD)。

消費電力 比較 蛍光灯 LED SMD SMT ワット数

省エネエコ配線
 今までグロー式を使用しているタイプであれば、そのまま取り付けて点灯することが可能です。しかし、蛍光灯とは違い、電力会社から供給される100V、200Vを使っても点灯することが出来ます。蛍光灯器具の中で使用されている安定器はメーカーや機種によって消費電力は違いますが、蛍光灯が消費する電力以外にも当然安定器として電力を消費しているわけです。そこで安定器を取り外すのではなく、配線を少し変えるだけで、安定器の消費電力を削減することができ、さらなるCO2削減に役立ちます。
・LED(エルイーディー)とはLight Emitting Diode の略で、発光ダイオードのこと。
電気製品などで重宝されている発光する半導体だが、通常の電球より省電力・高耐久で、
車のインパネ照明やストップランプなどに多く採用されるようになった。
・SMD(エスエムディー)とはSurface Mounted Device の略で、配線を用いず電気基板の表面に直接固定されるLED。
配線を用いないため小型高密度化が可能で、従来のLEDより20〜30%光量をアップすることができる。
フォグランプからメーター類の照明などに採用例が広がっている。
蛍光灯のコスト比較 蛍光灯とLED蛍光灯 コスト削減
見比べてください。企業様必見の電気代節約テクニックです。
たった1本の蛍光灯でも年間を通すとこんなにも誤差が・・・。
もっと節約重視したい企業様は当社の営業部にご相談下さい。
究極の電気代節約方法から、ご予算等を考慮してお見積もりをお作りします。
シュミレーションで電気代を計算してみてください。
       こちらをクリック
(関西電力のホームページにジャンプします)
ZEROLED 会社概要 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | ©2009 ZERO LED Co.,LTD.